映画『おそ松さん』相関図&キャスト(登場人物)、原作はどこで観れる?

スポンサーリンク

3月25日に公開される、あの伝説のアニメ「おそ松くん」の6つ子たちが20歳だけど童貞で親の脛をかじって生きるクソニートになったという設定です。

ひょんなことから大企業の御曹司になるために6人のバトルロイヤルが勃発するストーリーを描く実写版「おそ松さん」。

主演は今、飛ぶ鳥を落とす勢いのジャニーズグループ、SnowManが務めます!

実写版おそ松さんということで、誰がどの役を演じるのかも気になるところですよね。

ここからは本作のキャストや、原作についての情報をお届けします!

スポンサーリンク

映画『おそ松さん』相関図&キャスト(登場人物)

まずは簡単な相関図をご紹介!

本作では、実写版オリジナルキャラクターとして、SnowManメンバーのうち3人が「物語終わらせ隊」という謎の3人組を演じるという、新しい試みも!乞うご期待です!

松野家夫婦

父・松造(光石研)

母・松代(濱田マリ)

松野家6つ子(クズで童貞のクソニート)

松野家6つ子(クズで童貞のクソニート)

おそ松(向井康二)

御曹司になるため→勉強する‼︎

カラ松(岩本照)

御曹司になるため→鍛える‼︎

チョロ松(目黒蓮)

御曹司になるため→オトナ男子になる‼︎

一松(深澤辰哉)

御曹司になるため→社会人になる‼︎

十四松(佐久間大介)

御曹司になるため→メジャーリーガーになる‼︎

トド松(ラウール)

御曹司になるため→起業する‼︎

謎の3人組〈物語終わらせ隊!〉

クローズ(阿部亮平)

ピリオド(宮舘涼太)

エンド(渡辺翔太)

松野家の周囲の人々

イヤミ(前川泰之)

なんだかんだで愛されるキザ男

トト子(高橋ひかる)

本作のヒロイン。6つ子のアイドル

チビ太(桜田ひより) 

おでん愛は誰にも負けない!

バラエティ番組にもよく出演して笑いには慣れているSnowManメンバー。

コメディもしっかり演じられそうな彼らなので、安心して楽しく観られますね!

謎の3人組は、役名にも意味がありそうですね〜!

一体どんな風に6つ子たちと関わっていくんでしょう。

一方脇を固める俳優陣は、ベテランの光石研さんと濱田マリさんが6つ子の両親役で安定感を出していますね。

ヒロインのトト子を演じる高橋ひかるさんは、完璧な容姿ですが意外とかわいらしさを出すのは苦手らしく、アニメを観て勉強したそうですよ!

またほかにも、かわいらしい女優さんがチビ太を演じたり、ダンディな俳優さんがイヤミを演じるなど意表を突いたキャスティングも。

意外性があってどんな風に役を演じられるのかとっても楽しみです!

原作はどこで観れる?

実写映画を観る前に、原作アニメで予習をするのもオススメですよ。

実は「おそ松さん」のテレビアニメ、現在テレビ東京で再放送中なんです!

観るなら今がチャンスです!

毎週月曜深夜2時から再放送中!また配信サイトでも観ることが可能です!

動画配信サービスだと「dアニメ」「ABEMA」「U-NEXT」で視聴できます。

せっかくなので再放送や配信サイトの無料期間を使って、アニメと実写映画の違いをお得に楽しんでみてくださいね!

まとめ

今回は、実写映画「おそ松さん」の相関図、キャストや原作アニメの情報をお届けしました!

主役のSnowManはもちろん、脇を固める俳優陣にも期待がかかります。

一体、あの伝説のアニメが実写映画でどんな風に調理されるんでしょう。

御曹司になるためにバトルロイヤルを繰り広げる、6つ子たちのギャグに満ちたストーリーを心ゆくまで楽しみましょう!

コメント

タイトルとURLをコピーしました