2022【ドラマ『逃亡医F』】第2話のネタバレと感想と考察!見逃し配信無料視聴!逃げ続ける圭介はどうなる?

スポンサーリンク

1月15日(土)夜10時からスタートしたドラマ『逃亡医F』。

今回は、第2話のネタバレと感想について、また後半に続く考察についても紹介していきます!

【ドラマ『逃亡医F』】 を無料で楽しむならコチラ!

全話無料配信中!!

国内ドラマ・バラエティが豊富!!

スポンサーリンク

【ドラマ『逃亡医F』】第2話のあらすじ含むネタバレ

逃げ続ける圭介。

しかし何かを探してる雪山の中力尽きて倒れてしまう事に。

そこに2人の人物が彼を見つけ救い出されます。

また拓郎は執拗に圭介の周辺を洗い出し、弱みを握ってる二平と共に調査。

そして圭介が出会ったのは香川と言う喫茶店を営む男性と健太と言う少年。

親子ではなく、健太を仕事で忙しい父の元へ送る香川。

その後圭介をどうするかと言う所で何故か美香子が現れ、怪しい人ではないと庇い2人で香川の店の2階に泊めてもらう事になります。

美香子から質問され「殺してない」と答える圭介に彼女もホッとしてますが圭介は真犯人を辿る為に「都波」と言う男性に会おうとしているとの事。

また、拓郎達も都波の存在を見つけ出し、帝都医科大や京子の元などへ聞き込みします。

しかし決定的なものは見つからず。

その後、香川の店にグルメ取材に来ていた健太の父・松田と東京を夢見る女子アナ・島崎が圭介の存在に気づきもしかして・・と推測。

その後圭介は健太に会い、具合が悪い彼に病気の事を聞きます。

どうやら難病の模様。

「お父さんに迷惑をかけたくない」と言う彼に戸惑う圭介。

またそこに島崎が来て圭介に取材を依頼しようとするも明らかに自分の正体を掴んで個人的に来たと気づいた圭介は何とかやり過ごし、美香子と共に店を出て行き雪山へ逃げました。

すると何と健太を雪の中で発見、大怪我をしている彼を近くの小屋に運び込み圭介は治療を開始しようとします。

しかしそこに追いついた松田達も入ってくる事に。

指名手配犯をどうすると島崎の押し問答でしたが、健気に父に迷惑をかけたくないし役に立ちたいと怪我をしながらも頑張る健太の事を圭介は見て松田に嗜めます。

健太に負担をかけ仕事ばかりしていた自分を諫め、オペは開始され無事応急処置は済みました。

その後病院に運ばれ事なきを得ますが、都波を探す旅は続く圭介と美香子。

また、拓郎は圭介と都波が会う場所を推測。そこで決着をつけると息巻いていました。

【ドラマ『逃亡医F』】第2話の感想と考察

子供の、健気な親を想う気持ちが印象的でした。

それでも全然その気持ちに気づかない松田。

何か一発大きいスクープを当てようとかいいネタを見つけたと健太の事が全く目に入ってない途中まではちょっと観ててイラッとしてました。

普段から香川に預けると言うのも、何だか厚かましい感じがしてちゃんと親なんだからあんな小さい子を守れよと思ってましたが結局圭介がそれを指摘してあげる事になり良かったです。

無事戻った親子の絆を見てほっこりできました。

自分も子供の事をキチンと見ないとと思わされます。

また、美香子は完全に圭介についていく気でしょうか。

自分の仕事を放り出してでも手伝うと言う彼女の決意は並々ならぬ物がありますね。

そこまでしてついていくと言うのは、男性としても魅力を感じてるに他ならないでしょう。

しかし圭介の中にはずっと美香子がいます。

彼女の言葉や考え方、イメージが頭の中に残ってて都度思い出されてますね。

むしろ彼女の存在が今の圭介の生きるモチベーションの大半を占めていると思いますのでそこを崩すのはとても難しいですね。

しかし真犯人を捕まえた後はどうなるか分からないので、圭介を想うのであれば最後まで付き合うしかないですね。

都波は何を知ってるのか、間違いなくキーパーソンであるはずなので事件は進展するでしょう。

次が楽しみです。

まとめ

『逃亡医F』次回放送は1月29日(土)22時です!楽しみに待ちましょう‼︎

【ドラマ『逃亡医F』】 を無料で楽しむならコチラ!

全話無料配信中!!

国内ドラマ・バラエティが豊富!!

テレビで「Hulu」を楽しむならこちらがおすすめ!「もうテレビのレコーダーいらないんじゃない」っていうぐらい便利です!

高価なものでもないのでぜひ一家に一台導入してみてください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました