2022【ドラマ『ムチャブリ!わたしが社長になるなんて』】第1話のネタバレと感想と考察!見逃し配信無料視聴!

スポンサーリンク

1月12日22時からスタートしたドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』。

今回は、第1話のネタバレと感想について、また後半に続く考察についても紹介していきます!

【ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』】 を無料で楽しむならコチラ!

全話無料配信中!!

国内ドラマ・バラエティが豊富!!

スポンサーリンク

【ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』】第1話のあらすじ含むネタバレ

主人公の女の子(高畑充希)は社長秘書として働いていた。

この会社の社長(松田)は若手ながらも実力があり世の中でも有名なやり手。

斬新な切り口で会社を大きくしてきた。

社内でも相当なむちゃぶりで思い立ったらそれを主人公に指示。

それを社長命令だからと社員に疎まれながらもどうにかこうにか遂行して来た。

その為社員からは社長の犬と陰口を叩かれるもその日の仕事をこなせばOKと言う主義。

そしてそんな社長が大嫌いだった。

家に帰ると愚痴を一人で言いながらゲームをしてリフレッシュ。

そんな主人公がゲームをしていると社長からの命令が携帯に入る。

全社員新企画を提出する事。

全社員にメールを発信後自分で新企画を考える気力がなく過去に作っていた企画を令和に変えてそのまま提出する。

翌日急遽発表会見をすると社長が言い出し慌てて手配をし始まると新企画の発表会見で事前の相談もなく自分の企画が通っており更にはその企画はそのまま子会社として運営される事、その子会社の社長が主人公になる事が発表される。

子会社は料理で人を幸せにすると言う物をコンセプトにしており既に老舗フレンチレストランを買い取ってある状態で就任。

しかしそこのシェフ達は契約者は変わるが他は変わらないと説明されていた。

また社員も移動してくる人が数人。

しかしその内一人は自分の案が採用されず更に移動となり主人公が社長になる事も不服。

その時大声で独り言で社長に出来ませんと断ろうと言っている主人公を見つけ更に苛立つ。

主人公達が目指すのは低予算でみんなが楽しめるフレンチ料理。

シェフ達は良いものを良い値段で。

この溝が埋まらず社員とシェフが喧嘩。

仲裁しようと間に入りシェフに殴られてしまう主人公。

どうして良いのか悩み社長に出来ない、辞めると伝える。社長(松田)は本人が嫌なら仕方ないとあっさり承諾。

殴ったシェフは辞めさせるべきの意見が多数出た為シェフの元へ行くとシェフがコンセプトに合う様に試行錯誤をしている事を知った主人公は徹夜で味、予算、見た目を一緒に考えメニューを作る。

無事メニューを作り終え一つの壁を突破した主人公は少しやりがいと達成感を感じ社長に報告。

社長に辞めるのでは?と聞かれ撤回する事を報告。

【ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』】第1話の感想と考察

ただの平凡な社員から社長と言うあり得ない設定ではあるが一から積み上げていく事、誰でもぶち当たる壁、その壁を1人でどうにかするのではなく周りに助けて貰いながらと言う当たり前の過程がとてもしっかりしていて見ていてもイライラする事なくすんなりと進み良かったです。

まとめ

『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』次回放送は1月19日(水)22時です!楽しみに待ちましょう‼︎

【ドラマ『ケイ×ヤク-あぶない相棒-』】 を無料で楽しむならコチラ!

全話無料配信中!!

国内ドラマ・バラエティが豊富!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました