映画【キングスマン】見る順番と時系列まとめ!全シリーズ動画フルで無料視聴まとめ

スポンサーリンク

イギリスとアメリカの合作スパイアクション映画シリーズ「キングスマン」。

結論から言うと、振り返るならこちらの順番で視聴すると良しです!

  • キングスマン(2015年)
  • キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年)
  • キングスマン:ファースト・エージェント(2022年12月24日公開)

本文では、 見る順番や時系列の説明 、無料視聴するならどこがおすすめかを紹介していきます!

スポンサーリンク

映画【キングスマン】見る順番と時系列

イギリスの映画監督マシュー・ヴォーン製作で同じくイギリス出身の俳優コリン・ファースや若手俳優タロン・エガートン出演、日本語吹き替え版でも迫力のある映像で構成されています。

シリアスなスパイ映画とは異なり、ユーモアも盛り込まれたストーリー展開で公開と同時に高評価を獲得、英国映画賞エンパイヤ賞に加え、日本では日本アカデミー賞にノミネートしています。

パンデミックの影響で2020年に全世界で公開予定だった3部作目がついに、2021年公式劇場で観賞できることができます。

キングスマン(2015年)

2014年公開されたシリーズ映画一作目の始まりはロンドンのとある高級テーラー。

高知能で身体能力が高いにもかかわらず、荒れた生活を送っていたエグジーは、ある夜パブで不良といざこざを起こし、仕返しに彼らの車を盗んだことで警察に捕まります。

亡き父の友人からもらったメダルを見つけ、記載されていた番号に電話をすると、華麗なスーツに身を包んだ英国紳士ハリーと名乗る男が迎えに来ます。

エグジーの父親を知るハリーは謎の諜報機関キングスマンの一員になるため、エグジーに過酷な訓練を受けさせます。

黒縁メガネがトレードマークのエグジーが華麗にスーツを纏い戦うシーンや飼い犬の愛らしいシーンには目が離せません。

キングスマン:ゴールデン・サークル(2017年)

2017年に公開された続編で、キングスマンのエージェントとなっていたエグジーに、かつての訓練生チャーリーに襲われるところから物語はスタートします。

ハリーからチャーリーが世界最大の麻薬組織ゴールデン・サークルの女ボス・ポピーの傘したに所属していることを聞いたエグジーは、アメリカに向かいます。

本作で登場する悪役ジュリアン・ムーアや、米国の諜報機関ステイトマンのテキーラ演じる俳優チャニング・テイタムやシャンパン演じるベテラン俳優ジェフ・ブリッジスのカウボーイが登場し、イギリスとアメリカの紳士の定義を議論するあたりも見どころです。

キングスマン:ファースト・エージェント(2021年12月24日公開)

2021年に劇場公開した本シリーズ最後の映画で、イギリス人名俳優を総動員させた配役で製作されました。

時は遡り舞台は第一次世界大戦直前のイギリス、スパイ組織であるキングスマンがどのように誕生したのかという秘話のストーリーです。

当時のイギリス貴族や、闇の教団、ヴィクトリア調の屋敷や風景、衣装なども見どころです。

そしてなんといっても本シリーズのフィナーレを飾る、大迫力のアクションやロシアの怪僧ラスプーチンがオックスフォード家(元祖キングスマン)に立ちはだかります。

全シリーズ動画フルで無料視聴する方法

サービス名配信状況無料期間
料金
U-NEXT
公式サイト

全シリーズ

31日間無料
月額2,189円
Hulu
公式サイト

なし
2週間無料
月額1,026円
ABEMA
公式サイト

なし
2週間無料
月額960円
Amazonプライム
公式サイト

全シリーズ
30日間無料
月額500円
dTV
公式サイト

全シリーズ
初回無料
月額550円
FODプレミアム
なし
2週間無料
月額976円
NETFLIX
公式サイト

なし
なし
月額990円
TELASA
公式サイト

なし
15日間無料
月額618円
TSUTAYA TV
公式サイト

全シリーズ
30日間無料
月額1,026円
Paravi
なし
2週間無料
月額1,017円

キングスマンを全シリーズ観るならU-NEXTがおすすめ!

まとめ

いかがだったでしょうか。

キングスマンの映画シリーズ3部作はそれぞれ上映時間約2時間で、迫力のあるイギリスのアクションスパイ映画として大成功を納めています。

ストーリー構成や配役のキャストも申し分ない面々が登場するので見応えも十分。

イギリスの超大作シリーズアクション映画007とは違ったコメディ要素も含まれており、世界各国の映画関係者からも高い支持を獲得しているお墨付きの映画でもあります。

特に二作目ではアメリカのオスカー俳優を起用し、ゲスト出演では音楽家エルトン・ジョンや米国オスカー女優ハル・ベリーなども登場しています。

3作品ともに個性的なストーリー展開で先が読めない結末にも注目の映画です。

自宅で視聴するもよし、最終作は劇場に足を運んでみるのもおすすめです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました